Suzuki Sora Diary

乳癌から17年 ―Blog 365 days―

《らいふれこーど》


We should live, not just exist. 

人はただ生存するのではなく
思う存分生きるべきだ_


莫大に増えたブログ記事からの
転記や場所を移しての立ち上げです。

これは、私のライフスタイルの記録や
また好きな空の写真や、日常と心の
風景や機微についての写真記録。


なんとなくのメモ記録。
ブログの背景画像は、

2021年、5月30日(日) 日本ダービー。


乳癌から、無事17年目を迎えました!


私のふりする偽物が、ペンネーム千生
『Chisei』を盗用し、ふりをしていたが。

私自身は、乳がん体験記の時からの
ハンドルネーム(鈴木霄)にて、記録、
ブログを続行中!


警察に扮した犯罪者5人組が、2017年3月16日
多摩市の自宅に押し入り、押し込み強盗!

スマホと医療機関の診察券を強奪、押収。


精神障害やエホバ、女装と5人組による
市役所職員のふりをした共産党や創価組
でした。そんなこんなの被害体験から

契約変更をした後スマートフォンを変え記事を
書いています。警察を語る犯罪者は、芸能人の
関係者ぶりによる。神慈会秀明の関係者組織で
犯罪習慣のある顔による指示、犯行だと聞いた。


私の心から生まれるものを
記しています。空の写真と…。


http://suzuki-sora.theblog.me/
更新が不能にて、URLを変えて
livedoor Blogにて記録続行中!


記事の投稿、ブログの構築は
2013年にパソコンが故障した為、
所有のスマートフォンのみで編集ー。

写真はスマートフォンから撮影にて、
2009年くらいから撮影!


Hiro/鈴木霄


🖊️http://suzuki-sora.diary.to/



DSC_3156

DSC_3155






空模様。今日は
ベランダも、外は風が強いみたい!?


雲は、あんまり出てないし…。
富士山も見えないね。




DSC_3154





🖋️宏枝,Suzuki/撮影


DSC_3138

_20180718_204246

DSC_3136





“センパフローレンス”という。

ベゴニアの一種。元来は
“エラチオール” が有名だが?


昨年初夏に、苗を二つ購入し
今年で、2回目の夏を迎えた。




DSC_3135

DSC_3134






6月から元気に咲いてくれて…
有難いくらい、愛らしく美しいのだ。


8月までは、元気に咲いてて欲しいな。

Amazonでは、“シュウカイドウ”になって
売り出されてるみたい。名前、違う?




🥀宏枝,Suzuki/撮影













ベゴニア百科
誠文堂新光社
2003-04





✒️2018年4月14日/記



多摩市で、

発達障害や解離性障害を知った。
人は、『知らない世界』にいて

『繋がらない人』たちにより、人間社会
というものが、成り立ってしまうことが
ある。


偶然に知りました。『深く考える力』
という本。多摩大学に繋がる人物が
書いた、とされる本。


人間の日常からは、見えにくい場所に
『工学』や、『理学』があります!


要するに、家庭生活や育った環境により
『繋がらない』場所や、『繋がりにくい』
世間が、存在します。当たり前なことだ!


同じ電車の中に乗る乗客全てが、自分に
繋がらない人でも仕方ないし、また

同じ駅のホームにいても、人とは
必ず同じ目的地に行くわけではない!?


人間には、『自分とは誰なのか?』や
『自分の本当の名前』でなくては、

自分を生かせない、自分を存在させられない
場所というものがあるし、『ほんとの自分』
を生きていることにより、

人ひとりひとりが、人間生活が円滑に動き
機能することがある。『何処に居るのか』
と、自らに問いかけること無くして


人間には、『自分を生きる』というテーマや
社会の中で『生まれた時からの体験』を把握
して、またそれを検証することでしか人間は

『今』という風景、『暮らしてる部屋』での
日常を、その機微を表現することは難しい。


昨日の自分と、明日からの自分とは
明らかに、『今日の自分』が介在するが?

そこにある、確実に『ご飯を食べた』ことや
何処にいて『誰と何を食べたのか』という
ことは、自分でしか分からないのだ。


朝起きて、テレビで天気予報を見たり
ご飯を食べるか、コーヒーやお茶を飲むか、
『今日の予定』を考えることから始まる…。


人が、『今日のこと』を考えているうちに
誰かが、『昨日のこと』を忘れてしまう
ことや、『明日の予定』を思い出したら

自分の知らない世界は、人知れず機能し
生きていく。何処かにいる『知らない人』
たちにより、世の中はうごめいているのだ。


それを、『何処かにいる自分』が知らない、
分からないことだとしても、人間は実際に
困らないし、不都合ではないだろう。


そんな人々に、『分かりやすい』ことでは
なく、『分かりにくい』ことを人間社会は
常に提議し、常に『社会』として姿を露に
して、『考えること』を与えてくれた!






深く考える力 (PHP新書)
田坂 広志
PHP研究所
2018-02-17






―説明―

✒️内容紹介

緻密に論理を積み上げていく「論理思考」は、思考の初歩的な段階にすぎない。「深く考える力」とは、論理思考とは全く異なる思考のこと。

それは、心の奥深くに眠る「賢明なもう一人の自分」の叡智を引き出す力。では、どうすれば、その力を身につけることができるのか。

本書に載せた「5つの技法」と「38のエッセイ」を読むだけで、読者は、自然に深く考える力が身についている自分に気がつくだろう。

日米のシンクタンクで活躍し、内閣官房参与、ダボス会議GACメンバー、世界賢人会議代表などを務めてきた著者が、数々の著書で示してきた、新たな発想と深い思考の秘密を、いま明らかにする。



📒【目次より】

●第一部 賢明なもう一人の自分――
深く考える力とは、心の奥深くの自分と対話する力 

●第二部 深き思索、静かな気づき――
文章を書くこと、読むことは、思索の階段を降りていくこと 

●第三部 言葉との邂逅――
心に触れる言葉に巡り会ったとき、深い思索が始まる

内容(「BOOK」データベースより)



*著者について* 多摩大学大学院教授

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

田坂/広志
1951年生まれ。74年東京大学卒業。

81年同大学院修了。工学博士(原子力工学)。87年米国シンクタンク・バテル記念研究所客員研究員。90年日本総合研究所設立に参画。取締役を務める。2000年多摩大学大学院教授に就任。同年シンクタンク・ソフィアバンク設立。05年、米国ジャパンソサエティより日米イノベーターに選ばれる。08年世界経済フォーラム(ダボス会議)GACメンバー。10年世界賢人会議ブダペストクラブ日本代表。11年内閣官房参与。13年全国の経営者が集い「7つの知性」を学ぶ場「田坂塾」を開塾(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)








考える、ということから
『自分とは何者か?』を問う練習は

『自分らしさ』だけではなく、今の今
『何をしているか』を問うようになる。


『人間なんだから、間違いはあるさ』と
己を慰めることを得意にした人々なら、

『人間には、善悪が分からない』とか、
『善悪を推し量ることなく生きること』
にだけ、

人間社会とは、『仏教』とか『哲学』が
存在してきたのかも知れないし。学ぶと

『考えすぎた』なんてことはない。


『分からないこと』に悩むのに、人間は
『屁理屈』を集めたふりをしてる。が?

『分かるふり』に、人間とは『屁理屈』を
こねる器用さや、知恵は機能していない。


他人は、『分かるふり』をする時には
『分からないこと』にだけ、頑張ったり
威張るんだ。『有難い』なんて言わない、
『有難い』なんて考えてない人間たちが


『発達障害』だから、成長したふりをし
分かるふりをするが。『知らないこと』に
だけ、『分かる』顔をしている。人間とは

『分かること』には、『分からないこと』も
介在してきたことや、自己分析したり、また
『分かるけど、それは不確かなんで』と必ず

前置きをし、言い訳や言い分にする。見栄を
張らないので(笑)、律儀に『申し訳ない』と
した前置きがある。


優しい人には、『地味なんですよ』と
質素やことをイメージさせ、高飛車な人には
『あなたには敵わないが?』とお伺いをたて、

仲良しなら『いつものことです』と笑って
誤魔化す。『考え癖』をアピールしないと、
『考えないタイプ』には繋がりにくい。


『考えないタイプ』は、『考えている人』を
けなすが。『考えていないこと』を言い訳に
しない。むしろ笑って

『考えすぎるんだよ』と、考えるタイプを
嘲るような、何か楽天ぶりを発揮するの
かも知れないんだな!?


『生きること』を、『考えずに生きる』と
『笑うより嘲る』ような、訳知りになる
のかも知れないが。それを、エホバが

東京のニュータウンに、デザインを描き
『考えなくて済むこと』をイメージした。


『考えない罪』や、『学ばない気楽さ』や
『見えにくい現実』や、『後ろ向きな明日』
にしか繋がらないアングラみたいな様相が
ある。


『ビニールを敷いたテントよりマシ』という
芝居をやる。四角い入れ物には物語が無い!

物語は、コンテには活路や未来が無かった。
『精神医学』には、『台本』があるように
見えない。『嘘』や『猿芝居』だけ!


人間、『考えなきゃ自分を生きられない』
という『黙示録』があるんだよ。ほんとの
本音。人間稼業ね、自分は『考える』もの。

考えないと、歩けないんだ。
自分の人生はね!?


考えないタイプが、震災が起きた日に
仕事先から、帰れなくてショックを受けた。

考えずに生きた人が、電車が止まると
自分の居場所が分からなくなる、という。

駅のある場所と、部屋と、仕事場しか
知らない。路を知らないんだそうだ!


考えずに生きた人は、震災が発生したら
家が、仕事先から何キロ離れていたか
分からなくなるらしい。


人生とは、
『考えてるから歩ける』んだよ。



ついでに、補足すると

田坂広志氏は、血縁か否かは
分かりにくいし、多摩大学に本当に
居るのかどうかは、分かりにくい!?


居たから、似たふりには遭遇してる
かも知れない、が。親族のふりか否か、
というより(似通ったイメージは)存じて
います、というふりは言わないけれど…。

仕組みは、あるかも知れませんね?




🖊️ 宏枝



DSC_3117





花オレガノ。


花片から
顔をだしたかのように花を咲かせる。

オレガナム、ネオンライトは小さなピンク。
オレガナム、ロタンダフォーリアは?
薄いピンクの小さな花を咲かせる…。




DSC_3114

DSC_3111

DSC_3110

DSC_3116





葉っぱが毛むくじゃらになる
ネオンライト。葉っぱが不思議!



DSC_3115





ロタンダフォーリアは、
花から小さな花を発芽するイメージ。


2年目になった、我が家の多年草。




🥀宏枝.Suzuki/撮影




DSC_3106


DSC_3107





自衛隊機の爆音が通りすぎた
空は、こんな朝。


8時過ぎ、町田に向かい飛ぶ音は
にぎやか。うるさい朝だ!


雲のなかに隠れた自衛隊機の
騒音は、我が家の上空から南へ消えた。




鈴木霄



✒️ブログ “霄いろの生活” から



[画像:2a0f941f-s.jpg]




ドコモのdブックを活用して、
医学書を利用する!?




[画像:6d4ab33d-s.jpg]



dブックで、好きな本を探して
こんな医学書も、探せる。


紙を使ってる、正式な本も良いし。
電子辞書や、ブックに使うも良し!


いかがでしょ。



📖 鈴木霄でした。










ー2015,11,8ー



昨今増えている精神疾患について、
調べてみた。《サイコパス》の実態。

なかなか興味深いが、怖いのは?


世の中が、《脅威》や《驚異》には
なかなか気づきにくくなっている、と
いうことだ。《犯罪》を見過ごしやすい。


青少年が、《振り込め詐欺》に加担したり
犯罪や事件に繋がる、繋がりやすい場所や
シチュエーションに気づきにくいこと。


《発達障害》を、ひとくくりには
出来ないが。犯罪や、迷惑行為を安易に
起こして、モラルや分別を感じにくいこと。


《詐欺》を、犯罪だという自覚や認識や
《精神疾患》における、知的レベルへの
理解や、学術的な知識や認知度が低いこと。


それを分かりやすく、理解と知識により
間違いや、事件に関与しにくい教育や指導、
成人した発達障害の罹患者を、見逃さずに

地域や、幼児や高齢者の介入による事件や
犯罪を、防ぐような繋がりや指導を仰ぎ
たい。認知症や脳障害による分別の欠如、

脳神経の疾患や、甲状腺疾患による記憶力
低下や、知能低下による思慮や、判断力の
減退による犯罪への関与や、スキルや

人生経験の無さによる、モラルへの個々の
意識差による常識やマナーの温度差からの
ハラスメント。それを把握し、見逃さずに

犯罪や狂言による事件を未然に防ぐような
地域づくりや、保安の統一性が必要!





国際疾病分類腫瘍学
世界保健機関
厚生労働統計協会
2014-09



DSM-5 精神疾患の分類と診断の手引
American Psychiatric Association
医学書院
2014-10-23









ICD-10とは?


次の10項目に精神疾患の症状が分類される


(1)症状性を含む器質性精神障害

脳への外傷や脳梗塞といった脳自体の器質的
異常によって引き起こされる精神障害です。

主な病気…アルツハイマー病、脳血管痴呆、
せん妄、脳外傷、脳炎後症候群など


(2)精神作用物質使用による精神及び行動
の障害

アルコール、麻薬・覚醒剤、睡眠剤、幻覚剤
などの使用によって起こる精神および行動の
障害が含まれます。

主な病気…急性中毒、依存症候群、離脱状態、
精神病性障害など


(3)統合失調症・統合失調型障害及び妄想
性障害

統合失調症(思考と行動を統合する能力が
長期間にわたって低下し、その経過の中で
幻覚、妄想、まとまりのない行動をとる)
と、その近縁疾患などが含まれます。

主な病気…統合失調症、持続性妄想性障害、
急性一過性精神病性障害、感応性妄想性障害
など


(4)気分(感情)障害

正常の範囲を超えて落ち込んだり、高揚したり
することが長いあいだ継続する気分(感情)
の障害です。

主な病気…躁うつ病、反復性うつ病性障害、
持続性気分(感情)障害、特定不能の気分
(感情)障害など


(5)神経症性障害・ストレス関連障害及び
身体表現性障害

体の組織に異常はなく、心理的・性格的な
原因や、内的葛藤が主な原因となる障害です。

一例として日本では “ノイローゼ”という
言葉が、いろいろな意味で使われてきました。
主な病気…恐怖神経症、パニック障害、強迫
神経症、外傷後ストレス障害(PTSD)など


(6)生理的障害及び身体的要因に関連した
行動症候群

拒食や過食などの摂食障害、睡眠障害、性欲
の低下などによる性機能不全などが現れる
障害です。

主な病気…摂食障害、非器質性睡眠障害、
性機能不全、器質性の障害など


(7)成人の人格および行動の障害

人格障害(大多数の人とは違う行動をする
ことで、自身が苦しんだり周囲が困ったり
するケースが挙げられる)や性行動に関する
問題などが含まれます。

主な病気…人格障害、性同一性障害、性嗜好
障害、特定不能の成人の人格および行動の
障害など


(8)精神遅滞
生まれつき精神の発達が未熟だったり、
または成長の過程で精神の発達が停止する
などの状態を示します。

主な病気…精神遅滞


(9)心理的発達の障害
脳機能が何かの原因による発達の遅れから
現れる心理的発達障害で、いわゆる自閉症
などが含まれます。

主な病気…会話および言語の特異的発達障害、
学習能力の特異的発達障害、運動機能の特異
的発達障害など


(10)小児期及び青年期に通常発症する
行動及び情緒の障害

幼児期、小児期または青年期に初めて診断
される障害で、多動児にみられる多動性
障害、行為障害などが含まれます。

主な病気…多動性障害、行為障害、小児期に
特異的に発症する情緒障害、チック障害など




83,000個の脳をスキャンしてわかった、
精神病の正体 とは?

「精神病を"会話"で診断するなんてもう古い!」 ログミー



✒️Wikipedia より参照

ICDは、世界保健機関 (WHO) が死因や疾病の国際的な統計基準として公表している分類である。死因や疾病の統計などに関する情報の国際的な比較や、医療機関における診療記録の管理などに活用されている。

現在の最新版は、1990年の第43回世界保健総会で採択された第10版であり、ICD-10として知られている。ICD-10では、分類はアルファベットと数字により符号化されており、最初のアルファベットが全21章から成る大分類(Uを除く)、続く数字が中分類を表している。また、ICD-10は後に2007年版として改定が行なわれている。最新版は2016年改訂版であるが、厚生労働省では現在2013年改訂版までをウェブ公開…とある。


↑このページのトップヘ